セクキャバの詳しいお仕事内容をご紹介

ソープなどのハードなプレイは無理だけど、キャバクラのお給料じゃ足らないし・・・とお困りの方、これからセクキャバで働いてみたいと考えている方に、セクキャバとはどういうお店でどれだけ稼げるのかをご紹介致します!

セクキャバとは?

セクキャバ
「セクシーキャバクラ」を略した名称が「セクキャバ」です。
お店にもよりますがドレスやワンピースを着て、お客様と楽しくお喋りをしたりお酒を作るお仕事となります。
ここまでは普通のキャバクラと同じサービスですが、セクキャバではこれらのサービスに加えて、キスや胸を触らせるサービスがあります。お店によってはトップレスになる場もあります。
またキスやお触りのサービスはお客様の上に向かい合うように座って行なうなど、キャバクラよりも密着度の高いサービスがあるのがセクキャバです。

キャバクラのお仕事にお触りなどが追加されている分、もちろんキャバクラよりも高いお給料設定になっています。
平均時給は最低でも3,500円、最高で10,000円やお店によっては上限を設けていない所もあります。

またお触りされる時間もお店のサービス提供内容によって変わりますので、常時お触りのあるお店なのか、お触り出来る時間が設けられるお店なのかを確認すると良いでしょう。
サービス提供の種類は以下の通りです。
・チップ制
チップをお客様から払って頂いて、キスやお触りのサービスを提供する。

・ダウンタイム制、ショータイム制
多くのお店が採用している方法で、サービスタイムに店内が暗くなり、キスやお触りのサービスを提供します。1セット40分程度でお客様1人に1〜3人の女性が交代でサービスを行なう形式です。

・個室、プライベート制
その名の通り、お客様と女の子が個室に行き、キスやお触りのサービスを提供します。

・オールタイム制、常時お触り制
接客中はいつでもキスやお触りがオッケーな形式です。

セクキャバのメリット

キャバクラよりも沢山のお給料をもらえるのは既に説明しましたが、更にセクキャバは時給が落ちにくいのもメリットとして挙げられます。
また、キャバクラと違い、ノルマのないお店が多いのでプレッシャーも少なくのびのびと働く事が可能です。
お触りの時間がある事から、お喋りが苦手な女性でも高度な会話テクニックが不要で、働き易いのも魅力だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です